7/13の注目食品:みんな大好き!?ナイススティック

本日の一品
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。

とりてんと申します。

当ブログでは、『食』についてより深く知り、

日々の生活をより豊かにする情報の発信を目指していきます。

さて、皆さん7/13は何の日かご存知ですか?

な(1)い(1)す(3)の語呂に合わせて、

7/13は山崎製パンさんが販売する菓子パン・ナイススティックの日です。

ということで、本日はナイススティックにフォーカスして、お話ししていきます。

スポンサーリンク

そもそも、ナイススティックってどんなパン?

クリームを端から端までサンド

ちょっぴり長めのロールパンに、なめらかなクリームを端から端までサンドしました。軽い口あたりで、ついついもうひとつ食べたくなる飽きのこないおいしさ!ヤマザキを代表する、ロングセラーの菓子パンです。

引用:山崎製パン様  公式

私も手軽なお値段で、お腹が満たされて学生時代によくお世話になりました。

ナイススティックの歴史

30代のおじさんな著者が子供の頃から売っているナイススティック。

調べてみると、1977年に発売された超ロングセラー商品でした。

しかも、シリーズ合計売上は年間7300万本もあるとのこと。

いつの時代も、みんなのお腹を満たすパートナー

ナイススティックの美味しさの秘密

やはり一番の特徴は、約30cmもある大きさだと思います。

ただ、美味しさの秘密といえば、

濃厚ながらもくどくない、あのクリームだと思います。

こんなビックサイズだというのに、不思議と食べてて飽きがこないバランスの良さがあります。

あのミルククリーム、実はリニューアルし続けているんです。

発売当初より、現在のものはマイルドな口当たりに。

時代に合わせて、食べやすく・飽きのこない味へ常に進化を続けています。

その企業努力こそが、最大の美味しさの秘密かもしれませんね。

まとめ

みんな大好きナイススティックは思っていた以上にロングセラー商品でした。

手頃なお値段でお腹を満たし、最後まであきずに食べられるのには、

常に試行錯誤を重ね美味しさを追求する努力を感じました。

ナイススティックには、こんなナイスな秘密があったのですね!

といった所で、本日はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ブログランキング参加中!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました