5月29日は『こんにゃくの日』|おなかの調子を整えるベストパートナー♪こんにゃくの栄養価とレシピをご紹介します【食の雑学】【食の記念日】

本日の一品
スポンサーリンク

日本こんにゃく協会と全国こんにゃく協同組合連合会が1989年(平成元年)に制定。

こんにゃくの作付けが5月に行われることと、本格的な夏を迎える前に、こんにゃくの効用や機能性を再確認して健康に過ごして欲しいという願いから。

日付は『こ(5)んに(2)ゃく(9)』の語呂合わせから。

スポンサーリンク

こんにゃくの歴史

https://tg-uchi.jp/topics/4861

縄文時代

こんにゃく芋はミャンマー、マレーシア、タイなどの東南アジアが原産国と言われています。
日本への渡来説はまちまちですが、数千年前の縄文時代に根栽農耕文化の北方伝播とともに伝えられたと考えられています。

奈良時代

食用としては、中国で唐代(BC700年頃)こんにゃく芋を灰汁で煮て食べた記録があり、さらに四川省、湖北省等で栽培されていた記録がありますので、

食用こんにゃくは恐らく豆腐と同様に仏教によって肉食を禁じられた代わりに副食物として揚子江流域に発展し、その後日本へ仏教の伝来とともに輸入されたと思われます。

鎌倉時代

こんにゃくは、初めは医薬品ないしは間食用として貴族や僧侶の間で珍重されていましたが、それが一般に知られ常食化されはじめたのは、

仏教が民衆の信仰として深く生活に根を下ろした鎌倉時代以降と思われます。
この時代にはこんにゃく商人の組織である「こんにゃく座」が設けられていました。

室町時代

さらに室町時代になると、都の路上でこんにゃくを売る姿が見られるほどになり、精進料理にも使われ始めました。
当時は1日2食だったために間食があり、僧院では「糟鶏」といって薄いみそ煮にしたこんにゃくおでんのようなものを食べていたようです。

安土・桃山時代

織田信長が赤こんにゃくを作らせました。

(赤こんにゃくとは、白いこんにゃくを鮮やかな赤に染めたもので、派手好きとされる信長が赤く染めるように命じたといいます。味は普通のこんにゃくと同じです。)

https://store.shopping.yahoo.co.jp/kawatora/akakonnyaku-3.html

江戸時代

江戸時代には、さらに大衆化が進み、特に水戸藩では久慈郡を中心にこんにゃく栽培を奨励し、藩の専売とし江戸深川に蒟蒻会所を設けて販売しました。
同藩の中島藤右衛門はこんにゃく芋を乾燥して粉にすることを考案し、そのため水戸のこんにゃくは各地に売り出され名声を高めるとともに、

生芋の製粉化は、原料の貯蔵、遠方輸送が可能になり、今日のこんにゃく産業の基礎が固まりました。

https://wowma.jp/item/285958790

明治時代から現代

明治時代のはじめ頃、こんにゃく粉は水戸藩の専売品から解禁されました。流通が活発化し、生産・製造が本格的に分業されるようになりました。

大正時代には海藻の粉を混ぜてこんにゃくをつくる方法が考案され現在食べられているこんにゃくの形状が定着しました。

その後、こんにゃく生産は順調に伸びましたが、戦時中の食糧不足から各産地ともさつまいも栽培にきりかえたため、一時激減しました。

また、戦争末期に風船爆弾製造用の糊としてこんにゃくが全国から集められました。

しかし、戦後復旧し、農業技術の進歩にともない平地栽培ができるようになってからは、群馬県を中心に急速に生産が増し、現在に至っています。

こんにゃくの歴史について | 株式会社関越物産
こんにゃく芋が日本に渡来したのは縄文時代だったという伝えもあるくらいその歴史は古いものです。こんにゃくの誕生から現在に至るまでの歴史をご紹介します。

こんにゃくの栄養価

https://www.sirogohan.com/recipe/konnyaku/

糖質

こんにゃくには糖質がほぼ含まれていないので、糖質制限ダイエットにも最適です。

食物繊維

こんにゃくにはグルコマンナンという食物繊維が含まれていて、血糖値の上昇を抑える働きや便秘の解消に役立つ効果があります。

食物繊維やこんにゃく麺の有用性に関しては過去にもご紹介の通り。

しっかりと食べ応えもあるので、ダイエット中のメニューにピッタリですね♪

スポンサーリンク

こんにゃくを使ったおススメレシピ

甘辛こんにゃく 金平ピーマン

材料
こんにゃく1枚
ピーマン4個
砂糖、醤油各大さじ2
みりん大さじ1
ごま油適量
さつま揚げ3枚

作り方

①・こんにゃく→スプーンで小さく切る。
 ・ピーマン、さつま揚げ→細切り

②・フライパンに蒟蒻をいれ炒める。
 ・チリチリと音がしてきたらごま油を加えザッと炒め、続けてピーマンも加え炒め合わせる。

③・全体に油がまわったらさつま揚げ→砂糖→醤油→みりんを順に都度、混ぜながら加え炒める。
 ・調味料が絡んだら出来上がり!

甘辛こんにゃく 金平ピーマン by msgnb120
蒟蒻、ピーマン、さつま揚げの甘から炒めです。

こんにゃくの甘辛ステーキ

材料
板こんにゃく1枚(250g)
ごま油大さじ1
鷹の爪少々
ニンニクスライス少々
シソの葉適量
★醤油大さじ1
★みりん大さじ1
★酒大さじ1
★砂糖小さじ1

作り方

①こんにゃくに切り込みを入れて食べやすい大きさに切ります

②フライパンにごま油と鷹の爪、ニンニクスライスを入れて火にかけます

③こんにゃくを入れて両面をしっかり焼きます

④味付けです。★の材料をフライパンに入れます

⑤水分がなくなるまで炒めます

⑥しその葉を敷いたお皿にこんにゃくを並べ、一緒に炒めたニンニクと鷹の爪をのせて出来上がり

こんにゃくの甘辛ステーキ by コープかごしまのお店
夏にむけてのダイエットにもおすすめ、こんにゃくに甘辛味をつけて食欲そそるステーキにしました

簡単美味しい!玉コンニャクのたこ焼き風味

材料
玉こんにゃく300g
麺つゆ100ml
大さじ2
マヨネーズ大さじ2
鰹節1パック
青のり小さじ4
一味唐辛子少々

作り方

①玉コンニャクは水洗いし、鍋で乾煎りする。

②めんつゆと水を入れて中火で煮立たせる。

③沸騰したら弱火にして落し蓋をし、5分煮る。まんべんなく味が染みるように、時々かき混ぜる。

④落し蓋を取り、中火にしてかき混ぜながら、汁が少なくなるように煮詰める。

⑤お皿に並べて、マヨネーズ、鰹節、青のり、好みで一味唐辛子をかけたら完成。

簡単美味しい!玉コンニャクのたこ焼き風味 by harumeiman
玉コンニャクをご飯のおかずにしたくて 家にあるもので作りました。 たこ焼き風味は子供にも大人気です。

牛すじとこんにゃくのどて煮ライス

材料
牛すじ200g
こんにゃく1枚
味噌大さじ5
砂糖大さじ3
1000cc
醤油大さじ1
ご飯お茶碗1杯

作り方

①牛すじは、洗って鍋で柔らかくなるまで茹でる。

②お好みの硬さになったらザルにあげ、一口大に切る。

③こんにゃくは、てで一口大にちぎって、さっと茹でる。

④鍋に水、味噌、砂糖を入れ溶かして牛すじ肉とこんにゃくをいれてコトコト煮る

⑤醤油を少し入れて味を整える。

⑥お皿にごはんを盛り、どて煮をかけて完成

牛すじとこんにゃくのどて煮ライス by ははつゆ
簡単で美味しいどて煮!おうちでもぜひ試してください。

まとめ

おなかの調子を整え、調理次第で腹持ちも抜群!

そんなこんにゃくはダイエット中のメニューにピッタリですね♪

普段のメニューにうまく取り入れて、お腹の中から健康になりましょう!

ブログランキング参加中!応援よろしくお願い申し上げます♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました