3月07日は『メンチカツの日』|揚げ物人気トップクラス!美味しいメンチの歴史と進化したご当地メンチをご紹介♪【食の雑学】【食の記念日】

本日の一品
スポンサーリンク

受験シーズンにメンチカツを食べて受験に勝ってほしいとの願いから味のちぬやが制定しました。

日付は関西ではメンチカツのことをミンチカツと呼ぶところも多いため、『ミ(3)ンチ(7)』の語呂合わせから。

個人的に大好きな揚げ物上位!挽肉だからこそのジューシーさと、玉ねぎの甘みがサイコーですよね。

そのまま塩コショウの下味のみで食べるのも良し。王道にソースをたっぷりかけて食べるのも良し。ちょっと変わり種でケチャップとかも美味しいですね。

今回はそんなメンチカツに焦点を当て、記事をお届けします。

スポンサーリンク

メンチカツの歴史

そういえば、あまり考えたことはありませんでしたが、メンチカツってどこの国の料理でしょうか。

フライだからルーツは海外?

でも、どちらかと言うと日本食的なイメージも強いのではないでしょうか。

ここでは、そんなメンチカツの歴史を紐解いていきます。

メンチカツの由来とは?

メンチカツは、豚肉または牛肉の挽肉、玉ねぎのみじん切り、塩コショウなどを混ぜて練り合わせたものを丸めたり、小判型にし、小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつけて油で揚げたり、フライパンで焼きあげたものです。

メンチカツの起源は、明治30年ごろに東京都浅草にある洋食店「煉瓦亭(れんがてい)」の「ミンスミートカツレツ」という説が一般的です。

また、昭和初期に兵庫県神戸市の「純神戸肉三ツ輪屋精肉店(現在の三ツ輪屋総本店)」が東京の洋食店の「メンチボール」を参考に考案したという説もあります。

「メンチボール」とは、挽肉に調味料とパン粉や卵などのつなぎを入れて混ぜ、丸く形成し加熱する肉団子のことで、ミンチボールやミートボールともいいます。

メンチカツのメンチの意味とは?

メンチカツの「メンチ」は「ミンチ」ともいい、「mince(細かく刻む)」という英語が語源となっているという説が有力ですが、起源が関東(浅草の煉瓦亭)と関西(神戸の純神戸肉三ツ輪屋精肉店)で異るように、語源も関東と関西で異なるといわれています。

関東では、煉瓦亭のミンスミートカツレツ(ミンス(mince細かく刻む)ミート(肉)カツレツ(油で揚げる))が転じて「メンチカツ」になったといわれています。

関西では、ミンチ(挽肉)で作るカツレツなので「ミンチカツ」と名付けられ、それが訛って「メンチカツ」となったといわれており、現在も「ミンチカツ」と呼ぶ人が多いそうです。

メンチカツの「カツ」は、「カツレツ」を略したものです。

「カツレツ」はフランス料理の「cotelette(コートレット)」のことです。

もともとコートレットは、仔牛の肉をスライスしたものにパン粉をつけ、炒めたり焼いたりする料理ですが、仔牛以外の素材(豚や鶏など)を用い、同様の調理をしたり、油で揚げるものも「カツレツ」と呼び、「カツ」と略して呼ぶことが一般的です。

他にも諸説ありますが、一般的なのはこの二つの説。正確にはわからないようですが、ミンチ(挽肉)→メンチというのはありそうだなーと思ったり。

各地で進化!?日本のご当地メンチカツ

由来も異なるように、東西で食文化が異なるといのも細長い島国・日本の特色ですよね。

メンチカツも例外に漏れず…

東日本では合挽き肉か豚挽き肉が主流のメンチカツも、牛肉文化の強い西日本では牛挽き肉が主流です。

今回は、それ以外にも日本各地・ご当地の個性あるメンチカツを見つけたのでご紹介していきます。

湘南名物 茅ヶ崎メンチ(神奈川県茅ケ崎市)

湘南の野菜、国産豚肉を使い、まん丸に成型したメンチカツです。

完熟ミニトマトを丸ごと入れたものや、濃厚クリームチーズを入れたものなどがあります。

ランチメニュー | 茅ヶ崎にある湘南野菜とお肉の美味しいレストラン | なんどき牧場
茅ヶ崎にある当レストランは、こだわりの食材をつかった料理をご提供。人気のメンチカツをはじめ、宴会やパーティーコースもご用意しておりますので、大切な方とのディナーや記念日、法事にもぜひご活用ください。

三春グルメンチ(福島県三春市)

三春町特産のピーマンを使ったメンチカツで、中華風の味付けをしているのでソースのいらないメンチカツとして販売されています。

三春グルメンチ --三春グルメンチとは--

上州下仁田ねぎメンチカツバーガー(群馬県下仁田市)

下仁田特産の下仁田ねぎがザクザク入ったメンチカツを、バーガーにしています。

上州こんカツキッチン|上州・村の駅|群馬県渋川市 地場野菜、惣菜、地酒、ギフトなど群馬の食と農が集結!
群馬のお土産買うならすべておまかせ!地域特産セレクトショップ「上州・村の駅」誕生!

馬肉メンチカツ(熊本県阿蘇市)

熊本県は馬肉料理が有名で、馬肉を使ってメンチカツも作っています。

スポンサーリンク

まとめ

あっつあつの揚げたてを、はふはふ言いながら頬張りたい!

そんなメンチカツの特集でした。

結局、確かな由来に関しては分からずじまいでしたが、その美味しさに変わりはありません。

東日本育ちの僕としては、合い挽きが当たり前と思って育ってきましたが、牛オンリーというのも気になるところ。

各地のご当地メンチも含めて、また食べ比べしてみたいものですね。まずは近場でネギメンチカツバーガーを!また食べる楽しみができました♪

ブログランキング参加中!応援よろしくお願い申し上げます♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました