毎月19日は『いいきゅうりの日』|意外な事実!?実は栄養豊富なキュウリの栄養&おススメのレシピをご紹介♪【冷や汁】【ガスパチョ、タラトール、スネジャンカ】【食の雑学】【食の記念日】

本日の一品
スポンサーリンク

毎月19日は『いいきゅうりの日』

いいきゅうりの日プロジェクトが制定しました。

低カロリーで美味しく、さまざまな料理に活用できるきゅうりの消費拡大が目的です。

日付は『い(1)いきゅう(9)り』と読む語呂合わせから。

本日のテーマは夏野菜の代表格・きゅうりです。子供の頃に学校で育てたという方も多いのではないでしょうか。個人的には、30歳過ぎてからきゅうりの酢の物がとても美味しく感じるようになって重宝しています。

次の項からは、そんなきゅうりの栄養価・料理での活かし方を詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

きゅうりの栄養価

さて、こんなテーマで記事を始めましたが、きゅうりは水分ばかりで栄養が殆ど無い野菜というイメージはありませんか?正直なところ、僕はそういうイメージでした。しかし、今回調べてみると意外と栄養豊富な野菜ということがわかりました。

きゅうりの栄養がないと誤解されている理由

「きゅうりは栄養がない」といわれる理由のひとつが、ある世界記録にあります。きゅうりは『Least calorific fruit』としてギネス世界記録に登録されています。日本語に直訳すると、「最も熱量が低い(ローカロリーな)果実」。これがいつの間にか「世界でいちばん栄養が少ない野菜」と誤解され、広まったようです。

きゅうりは可食部100gあたり14キロカロリーと、確かにカロリーは低いのですが、低カロリーだからといって栄養素が少ないとは限りません。また、『fruit』とある通り、果実(植物学上、果菜は果実に含まれる)として比較したもので、野菜の記録ではないのです。こういった分類や直訳のとらえ方が、誤った解釈につながっているのでしょう。

きゅうりに含まれる栄養素

では、実際にどんな栄養素が含まれているか見ていきましょう。

きゅうりに含まれるおもな栄養素(100キロカロリーあたり)

  • カリウム…1400mg(ナスの約1.4倍)血圧の低下、脳卒中の予防、骨密度の増加に効果
  • ビタミンK…240μg(レタスとほぼ同等 ※土耕栽培)血を止める、骨を丈夫にする、動脈の石灰化を防止する効果
  • ビタミンC…100mg(トマトの約1.26倍)美肌、免疫を高める等、様々な効果
  • 食物繊維…7.9g(キャベツとほぼ同等) 腸内を正常化する効果

野菜によって一度に食べる量に差はありますが、こうして見ると、必ずしも「栄養が少ない」わけではないことがわかります。きゅうりの漬けものの定番としてなじみ深い「ぬか漬け」などにすれば、ぬかに含まれる栄養素も加わり、カリウムやビタミンB1がアップします。

食べ方色々、各地のきゅうり料理

オードソックスな食べ方としては、丸かじりしたりサラダ、後は僕の好きな酢の物にして等が多いかと多います。次の項では、そんなきゅうりの地域色あふれる料理をご紹介します。

スペイン・冷製スープ「ガスパチョ」

スペインの冷製スープ「ガスパチョ」は、トマトをたっぷりと使ったものが有名ですが、同国のグラナダ地方では、きゅうりを主材料に、ヨーグルトを加えたさっぱり仕立てのものが親しまれています。

ブルガリアの伝統料理「タラトール」「スネジャンカ」

ブルガリアには、刻んだきゅうりとヨーグルトでつくる伝統料理「タラトール」や、クリーム分の濃いヨーグルトとクルミなどを合わせたサラダで、白雪姫を意味する「スネジャンカ」もあります。

宮崎県・暑い夏にぴったり「冷や汁」

宮崎県では、「冷や汁」が親しまれています。魚のすり身に味噌やごまを混ぜて湯でのばし、輪切りにしたきゅうりと薬味を加えたもの。熱いご飯にかけて食べる、夏の暑さを乗り切る郷土料理です。

スポンサーリンク

きゅうりを美味しく食べよう

最後にきゅうりを使った美味しいレシピをご紹介。今回、きゅうりを使ったおすすめレシピを考えたときに、その存在を一番広めたいと思ったご当地料理です。僕は宮崎県とは縁もゆかりもございませんが、宮崎県のご当地料理は美味なるものがたくさんあります。その中でも、冷や汁は暑い時期にぴったりの逸品ですので、この機会に是非お試しくださいませ♪

暑い夏に火を使わない♪さば缶で簡単冷や汁

材料

ご飯茶碗 2杯分

だし汁 1と1/2カップ

さばの水煮缶 1缶

きゅうり 1本

大葉(なくてもOK) 5枚

みょうが 2個

白すりごま 大さじ3

みそ 大さじ2

作り方

1.きゅうりとみょうがは小口切りにする。大葉はせん切りにする。ボールにさばを缶汁ごと入れて、粗くほぐす。

2.別のボールに味噌を入れ、冷たいだし汁を少しずつ加えて溶きのばす。

3.さば、きゅうり、みょうが、大葉、白すりごまを加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。ご飯に冷や汁をかけて完成!

暑くて火を使いたくない季節になってきましたね。そんな時期にもぴったり。火を使わずに簡単に作ることができました。冷や汁を食べたことのない方は、アツアツご飯に冷たい冷や汁が合うか疑問な方も多いかと思いますが、これが意外と合うんです。むしろ、それが合わさることで、食欲のない季節でもスルスルと入っていきます。それだけでなく、きゅうり・サバ・味噌で栄養効果も抜群。暑い夏にぴったりの逸品です♪

暑い夏に火を使わない♪さば缶で簡単冷や汁 by payaちゃん
さば缶を使って簡単に作れます。 さば缶の代わりに、あじの干物を焼いてほぐしたものでも美味しく出来ます。

まとめ

きゅうりはスーパーで通年で手に入り、みずみずしくシャキッとした食感や、独特な風味は、日々の食卓のアクセントとして欠かせません。ぜひ、さまざまな地域の料理にチャレンジして、新しい味わい方を楽しんではいかがでしょうか。

ブログランキング参加中!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました