【食べてみた】景勝軒:まぜそば

お店紹介
スポンサーリンク

こんにちは!ラーメン大好きとりてんです。

今回は、再度景勝軒を訪問。というのも、前回は景勝軒定番のもりそばを食べたのですが、他にも気になるメニューを見つけてしまったのです。

とりてんの食べるニュース.COM |
【食べてみた】景勝軒:上州もりそば/
スポンサーリンク

まぜそば

景勝軒グループの中でも、最も中毒性の高い「汁なしタイプ」のラーメン。もっちりとした自家製麺と角切りチャーシュー、メンマ、刻みネギ、半熟玉子、もやし、キャベツ、チーズ、ブラックペッパーなどの豊富な具材が、どんぶりの底に敷かれたこだわりの醤油ダレと絡み合う。圧倒的な中毒性とジャンクな味付けで、コアなファンが多い人気の一杯。

“景勝軒HP”より

俗に言う、汁なしラーメンや油そばの類です。これもまた、普通のラーメンやつけ麺とも違った魅力・ジャンクさがありますよね。

早速、食べてみた

ではでは、早速食べてきました。もちもちの麺に特製の醤油ダレがしっかり絡んで大変美味です。

でも、まぜそばの楽しみはそれだけではありません。豊富な具材を堪能しつつ…

にんにくを混ぜ込めば更にパンチの効いた味に!

チーズと半熟玉子を混ぜ込めば、濃厚ながらもマイルドな味に!

食べ進めながら、少しずつ味に変化を持たせることができるのは最大の魅力ですよね。

中でも僕のオススメはお酢を入れて食べることです。お酢を入れることで、味がよりマイルドになり、後味さっぱりと食べることができます。

今回も大変美味しく戴けました。御馳走様でした!

ブログランキング参加中!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました