【食べてみた】吉野家:牛すき鍋御膳

お店紹介
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!とりてんです。

最近は急に冷え込んできましたね。秋らしい季節はどこにいったのでしょうね。僕は早くも暖房を使い始めています。

今回はそんな寒い季節にぴったりの吉野家の牛すき焼き御膳を食べてきました。

どうしてこうも寒くなってくると、すき焼きが恋しくなるんですかね。吉野家で食べられるとなれば、そんなすき焼きを気軽に食べることができるのはメリットです。

独身族には鍋をするのは少しハードル高いですからね。

という訳で、今回は身も心も暖まるべく、吉野家の牛すき焼き御膳を特集します。

スポンサーリンク

吉野家:牛すき焼き御膳

特製すきやきのたれで煮込んだ赤身と脂身のバランスが良い大判のすきやき肉は、吉野家ならではの味わい。一食で半日分の野菜をとれちゃいます。

並盛648円(+税) 982kcal
大盛748円(+税)1,195kcal

グレードアップした、ちょっと高級感のある黒毛和牛ver.も今年はあるようです♪

黒毛和牛すき鍋膳

【数量限定】「黒毛和牛」史上初登場!特製すきやきのたれで煮込んだ黒毛和牛は、和牛特有の香り高さやとろける食感、凝縮された至福の甘み、うまみが口いっぱいに広がります。お早めにお試しください。

998円(+税)1,424kcal
牛すき鍋膳 | 吉野家公式ウェブサイト
牛すき鍋膳 のメニューページです。サイズ別の金額やカロリー、テイクアウト、セットメニューなど、メニュー情報を掲載しています。
スポンサーリンク

早速、食べてみた

ては、早速食べてみましょう。実際のお店で食べたものはこんな感じです。

たっぷりの白髪ネギが個人的には嬉しい所ですね!ただ、その一方で、HPの写真に比べて人参が多め・白菜が少なめなのが少し寂しいですね。

人参ももちろん美味しいですが、個人的に鍋の主役は白菜です。おそらく、よく煮えているので白菜は縮んでしまったのだとは思いますが。

で、肝心のお味の方は…

すき焼きらしい甘辛いツユにご飯が進みます。お肉も思っていたよりたっぷりで食べ応えがあります。ただ、やっぱり煮えすぎちゃっているのか、お肉が少し硬くなっちゃっていたのは少し残念でした。

そして、あらかた具材を食べ尽くした後には、シメのおうどん。追加しなくても、最初からうどんがしっかり入っているのは嬉しいですね。最後まで、しっかり美味しく戴けました!

まとめ

寒い季節に嬉しい吉野家の牛すき焼き御膳。身も心も暖まる逸品でした。大好きなうどんも入っていて、最後まで美味しく戴けました。御馳走様でした!

ブログランキング参加中!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました