【食べてみた】まいどおきに食堂

お店紹介
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!食べること大好きとりてんです。

今回は食べてみた企画。以前、和食特集の際にもご紹介したまいどおおきに食堂にお邪魔してきました。

このまいどおおきに食堂の最大の魅力は、なんと言っても選べること。個人的には大学の学食を彷彿とさせる店内では、自由に食べたいものをチョイスできます。

今回は、そんなまいどおおきに食堂の魅力に迫りたいと思います。

スポンサーリンク

まいどおおきに食堂のこだわり

毎日精米!窯炊きご飯

店では毎日精米したお米を使用しております。一度精米してしまうと精米した瞬間から酸化が始まり、風味が逃げてしまいます。
「つきたて」のお米が新鮮で一番おいしいのです。

自分が日本人だなと思う瞬間。ご飯が美味しいと何でも美味しく感じます。

フジオ・ハードシステム指定農場卵

こだわりを実現する為、きれいな空気の衛生管理された養鶏場で飼育した鶏に、漢方薬を含むフジオフードシステムオリジナル飼料を与えて生まれた卵です。普通の卵と比べても、抗酸化効果が高く、細胞の健康維持を助けるビタミンEが豊富な卵が出来上がりました。

からだにいいものはご馳走です

昔ながらのおふくろの味は、心にも身体にも優しくできているのです。まいどおおきに食堂は、おふくろの味、優しさをそのままに、できたてのご飯とおかずをおだししています。

早速、食べてみた

家庭的な味・地域に密着した店舗がウリのまいどおおきに食堂は、店舗の名前に地域の名前が入っていることも特徴ですね。

まいどおおきに食堂?聞いたことないよ?

と思った皆さんも、こんな看板を見たことありませんか?そこが、まいどおおきに食堂の店舗です。

店内に入って、まず目につくのがお釜!

このどっしりとしたお釜で、こだわりの美味しいご飯が炊けるのですね!

そして、おかずを選ぶ場所さこんな感じ。

お手頃な価格・色々な種類のおかずから、自由に選ぶことができます。

飲食店に行くとこんなことがありませんか?『〇〇定食も食べたいけど、✖️✖️定食のコレも食べたい!』

そんな悩みもバッチリ解決です。自由に自分だけの定食を作ることができます♪

でも、筆者的に、これだけは絶対に食べて欲しいというものが一つだけあります。

それは、玉子焼き。これだけは、外せません。

出来合いの商品から自由にチョイス出来ることが魅力の同店ですが、玉子焼きだけは注文してから出来立てのものを食べられます。

こだわりの卵をたっぷり使った玉子焼きは絶品です。そして、ご覧の通り大きさも圧巻で食べ応え抜群です。

そして、今回選んだマイ定食はこんな感じです。

ちょっと欲張りすぎたかもしれません。好物だからというのもありますが、お豆腐料理が二種類になってしまいましたね笑

内容は、大盛りご飯・けんちん汁・麻婆豆腐・揚げだし豆腐・ポテサラ・玉子焼き。でも、これだけ食べても千円未満です。その価格帯も嬉しいですね!

おかずは、やんわり温かいですが、足りない時は店内の電子レンジを使用します。

そして、肝心のお味の方は…

なんかホッとするお味です。麻婆豆腐も本格的なものでなく、どちらかというと家庭的なお味。でも、これはどのおかずにも言えることです。

失礼ですが、すごく美味しいとかそういうものではないのです。でも、どこか安心する家庭的な味。

そんなおかずを自由に好きなだけ食べられのが最大の魅力です。

スポンサーリンク

まとめ

自分だけの定食が作れる所が魅力の、まいどおおきに食堂の特集でした。

個人的には、大学の学食がこんな雰囲気だったので、ある意味懐かしくもあるチェーン店です。

ほかほかご飯に好きなおかず。大満足のマイ定食でした。

皆さんもご利用の際にはマイベストな定食を探してみて下さいね。あ、でも玉子焼きは忘れずに食べてみて下さい♪

ブログランキング参加中!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました